大塚 悠里
Yuri Otsuka

国立研究開発法人 建築研究所
国際地震工学センター 研究員

Yokohama
London
Egypt
Singapore
Thailand
HongKong
Kyoto
NewYork
Savoye
Kamakura
MontSaint-Michel
UK
Miyazima

経歴

2022年 -

政策研究大学院大学 連携准教授 (兼務)
(National Graduate Institute for Policy Studies, GRIPS)

2019年 -

国立研究開発法人 建築研究所 研究員

2017年 - 2019年

日本学術振興会特別研究員(DC1)

2017年 - 2019年

明治大学大学院理工学研究科建築・都市学専攻博士後期課程
博士(工学)

2015年 - 2017年

明治大学大学院理工学研究科建築学専攻博士前期課程
修士(工学)

2011年 - 2015年

明治大学理工学部建築学科
学士(工学)

2008年 - 2011年

神奈川県立座間高等学校

1993年

神奈川県生まれ

業績

査読付論文

1.

大塚悠里, 平石久廣
地盤の増幅特性を考慮した鉄骨造建築物の耐震性能に関する研究
建築研究報告, No.151, 2022.4
URL

2.

大塚悠里, 平石久廣
応答スペクトルに基づく建築物の安全限界時応答評価と現行基準に関する研究
建築研究報告, No.150, 2022.4
URL

3.

菅野俊介, 大塚悠里, 小豆畑達哉
水平力を受ける組積造壁の強度と変形-既存の実験データの分析-
建築研究資料, No.205, 2022.4
URL

4.

大塚悠里, 五十田博, 平石久廣
首都圏における木造軸組構法住宅の耐震性能に関する研究
日本建築学会構造系論文集, 第86巻, 第790号, pp.1664-1673, 2021.12
URL

5.

渡邊秀和, 宮原清, 大塚悠里, 向井智久, 平出務, 中村聡宏, 木谷好伸, 平尾一樹
圧縮靱性を持つ既製コンクリート杭の一軸圧縮実験
日本建築学会技術報告集, 第27巻, 第66号, pp.726-731, 2021.6
URL

6.

王澤霖, 楠浩一, 諏訪田晴彦, 大塚悠里
変形分離原理に基づくRC造部材の降伏変形角の統計計算法
コンクリート工学年次論文集, Vol.40, No.2, pp.25-30, 2020.7

7.

大塚悠里, 小池浩香, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実用化に向けた研究開発
コンクリート工学年次論文集, Vol.41, No.2, pp.157-162, 2019.7

8.

山川光稀, 大塚悠里, 伊藤美瑛, 平石久廣
P-Δ効果が鉄筋コンクリート造建物の地震時応答に及ぼす影響に関する研究
日本建築学会構造系論文集, 第84巻, 第759号, pp.685-694, 2019.5
URL

9.

伊藤美瑛, 大塚悠里, 沓澤真樹, 中川博人, 平石久廣
長周期地震動を対象とした総入力エネルギーの低減係数
日本建築学会技術報告集, 第25巻, 第59号, pp.79-83, 2019.2
URL

10.

大出大輔, 和泉寛幹, 大塚悠里, 平石久廣
首都圏実地盤上における鉄筋コンクリート造低層建物の耐震性能に関する研究
日本建築学会技術報告集, 第24巻, 第58号, pp.1035-1040, 2018.10
URL

11.

大塚悠里, 小池浩香, 加賀朱音, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の応用開発研究
コンクリート工学年次論文集, Vol.40, No.2, pp.151-156, 2018.7

12.

加賀朱音, 大塚悠里, 小池浩香, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の開発研究
コンクリート工学年次論文集, Vol.40, No.2, pp.145-150, 2018.7

13.

大塚悠里, 平石久廣
建物の復元力特性が共振時の応答に及ぼす影響と評価
日本建築学会構造工学論文集, Vol.64B, pp.179-185, 2018.3

14.

大塚悠里, 朱盈, 伊藤美瑛, 大出大輔, 平石久廣
非定常弾性応答時における応答低減係数の評価
日本建築学会構造系論文集, 第83巻, 第745号, pp.363-371, 2018.3
URL

15.

伊藤美瑛, 大塚悠里, 平石久廣, 小林正人, 五十田博
減衰による弾性一質点系総入力エネルギーの低減係数に関する研究
日本建築学会構造系論文集, 第83巻, 第744号, pp.245-252, 2018.2
URL

16.

大塚悠里, 石田光, 朱盈, 大井希良里, 平石久廣
基礎回転系構造の地震時応答に及ぼすP-Δ効果の評価に関する研究
明治大学理工学部研究報告, 第54号(110), pp.1-10, 2017.3
URL

17.

平石久廣, 朱盈, 大井希良里, 大塚悠里, 大出大輔, 稲井栄一
エネルギーに立脚した非定常弾性応答における減衰による応答低減係数の評価
日本建築学会構造系論文集, 第81巻, 第719号, pp.29-37, 2016.1
URL

18.

平石久廣, 大塚悠里, 朱盈, 大井希良里, 大出大輔, 小林正人
建築物の共振時における応答評価に関する研究
日本建築学会構造系論文集, 第81巻, 第719号, pp.19-27, 2016.1
URL

学会発表

1.

大塚悠里, 平石久廣
地盤増幅特性を反映した建築物の応答評価に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(北海道), pp.921-922, 2022.9

2.

大塚悠里, 五十田博, 平石久廣
首都圏における現行基準木造軸組構法住宅の耐震性に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(東海), pp.501-502, 2021.9

3.

日下翔太, 稲井栄一, 勅使川原正臣, 楠浩一, 浅井竜也, 太田勤, 諏訪田晴彦, 福山洋, 大塚悠里
RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討 その16:振動試験体の時刻歴解析による地震応答
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.471-472, 2020.9

4.

王澤霖, 楠浩一, 勅使川原正臣, 浅井竜也, 稲井栄一, 太田勤, 諏訪田晴彦, 大塚悠里, 渡邊秀和
RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討(その15 RC造部材の性能曲線を3折れ線モデル化する方法の修正)
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.469-470, 2020.9

5.

渡邊秀和, 宮原清, 向井智久, 大塚悠里, 平出務, 中村聡宏, 木谷好伸, 浅井陽一, 平尾一樹, 長澤和彦, 石川一真
圧縮靱性を付与した既製コンクリート杭の一軸圧縮実験
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.561-562, 2020.9

6.

若松諒, 保永将矢, 工藤陸, 渡邉秀和, 向井智久, 大塚悠里, 衣笠秀行
RC造ピロティ柱を対象とした迅速な補修工法の選定とその工法を用いた一軸圧縮試験
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.127-128, 2020.9

7.

稲井栄一, 勅使川原正臣, 楠浩一, 太田勤, 迫田丈志, 浅井竜也, 諏訪田晴彦, 福山洋, 大塚悠里
RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討(その8 試設計建物の地震応答と梁の降伏変形の影響)
日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸), pp.637-638, 2019.9

8.

王澤霖, 楠浩一, 勅使川原正臣, 稲井栄一, 迫田丈志, 浅井竜也, 諏訪田晴彦, 大塚悠里, 渡邊秀和
RC造建物の振動減衰性状評価方法の検討(その7 変形分離によるRC造梁に関する降伏変形角の新しい計算方法とその精度)
日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸), pp.635-636, 2019.9

9.

山川光稀, 大塚悠里, 伊藤美瑛, 平石久廣
P-Δ効果が鉄骨造建物の地震時応答に及ぼす影響に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸), pp.1235-1236, 2019.9

10.

山田裕之, 大塚悠里, 平石久廣
減振部材を用いた鉄筋コンクリート造建物の応答性状に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸), pp.661-662, 2019.9

11.

大塚悠里, 伊藤美瑛, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート梁の構造性能評価に関する基礎的研究(その2 履歴性状,降伏変形角, 等価減衰定数)
日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸), pp.469-470, 2019.9

12.

伊藤美瑛, 大塚悠里, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート梁の構造性能評価に関する基礎的研究(その1 実験概要とひび割れ性状)
日本建築学会大会学術講演梗概集(北陸), pp.467-468, 2019.9

13.

阿部智彦, 大塚悠里, 山川光稀, 伊藤美瑛, 平石久廣
鉄骨造建物における半固定型柱を用いた変形一様化システムの地震応答性状に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.1057-1058, 2018.9

14.

山川光稀, 大塚悠里, 伊藤美瑛, 平石久廣
P-Δ効果が鉄筋コンクリート造建物の非定常地震時応答に及ぼす影響に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.491-492, 2018.9

15.

寳部諒, 加賀朱音, 大塚悠里, 小池浩香, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実用化に関する研究(その5 減振フレームモデルの解析結果)
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.209-210, 2018.9

16.

加賀朱音, 寳部諒, 大塚悠里, 小池浩香, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実用化に関する研究(その4 減振フレームモデルの解析概要)
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.207-208, 2018.9

17.

沢柳佑奈, 小池浩香, 木村裕太, 加賀朱音, 大塚悠里, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実用化に関する研究(その3 降伏変形角、定常ループ、等価減衰定数)
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.205-206, 2018.9

18.

木村裕太, 小池浩香, 沢柳佑奈, 加賀朱音, 大塚悠里, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実用化に関する研究(その2 破壊・変形性状と諸強度)
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.203-204, 2018.9

19.

小池浩香, 沢柳佑奈, 木村裕太, 加賀朱音, 大塚悠里, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実用化に関する研究(その1 梁の実験概要)
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.201-202, 2018.9

20.

伊藤美瑛, 沓澤真樹, 大塚悠里, 平石久廣, 中川博人
長周期地震動を対象とした総入力エネルギーの低減係数に関する研究(その2 評価式及びその適応性に関する検討)
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.55-56, 2018.9

21.

沓澤真樹, 伊藤美瑛, 大塚悠里, 平石久廣, 中川博人
長周期地震動を対象とした総入力エネルギーの低減係数に関する研究(その1 評価手法と評価例)
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.53-54, 2018.9

22.

大塚悠里, 平石久廣, 伊藤美瑛, 山川光稀
非定常弾塑性応答時の応答低減係数の評価に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(東北), pp.51-52, 2018.9

23.

伊藤美瑛, 大塚悠里, 平石久廣
弾性系における総入力エネルギーの低減係数に関する研究
日本地震工学会・大会, P1-26, pp. 1-6, 2017.11

24.

阿部智彦, 大塚悠里, 伊藤美瑛, 平石久廣
変形一様化システムを下層部に用いた鉄筋コンクリート造高層建物の地震応答性状に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.667-668, 2017.8

25.

山川光稀, 大塚悠里, 伊藤美瑛, 平石久廣
P-Δ効果が鉄筋コンクリート造建物の地震時応答に及ぼす影響に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.695-696, 2017.8

26.

加賀朱音, 小菅真緒, 小池浩香, 大塚悠里, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実験研究(その3 履歴性状)
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.11-12, 2017.8

27.

小池浩香, 小菅真緒, 加賀朱音, 大塚悠里, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実験研究(その2 破壊・変形性状と諸強度)
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.9-10, 2017.8

28.

小菅真緒, 加賀朱音, 小池浩香, 大塚悠里, 前島克朗, 冨田祐介, 平石久廣
減振機能を有する鉄筋コンクリート造梁の実験研究(その1 実験概要)
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.7-8, 2017.8

29.

大井希良里, 大塚悠里, 伊藤美瑛, 朱盈, 平石久廣
エネルギーの釣合に立脚した弾塑性時の応答低減係数に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.77-78, 2017.8

30.

朱盈, 大塚悠里, 伊藤美瑛, 大井希良里, 平石久廣
エネルギーの釣合に立脚した非定常弾性応答時の応答低減係数に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.79-80, 2017.8

31.

大塚悠里, 伊藤美瑛, 朱盈, 大井希良里, 平石久廣
弾性系における総入力エネルギーに関する研究(その2:総入力エネルギーの評価式)
日本建築学会大会学術講演梗概集(中国), pp.81-82, 2017.8

32.

石田光, 平石久廣, 大塚悠里, 朱盈
基礎回転系構造の地震時応答に及ぼすP-Δ効果の評価に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(九州), pp.321-322, 2016.8

33.

積山悠, 平石久廣, 大塚悠里
変形一様化構造システムに制振部材を設けた建築物の地震応答性状に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(九州), pp.345-346, 2016.8

34.

朱盈, 平石久廣, 大井希良里, 大塚悠里
非定常弾性応答時のエネルギーの釣合に立脚した応答低減係数に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(九州), pp.745-746, 2016.8

35.

大井希良里, 平石久廣, 大塚悠里, 朱盈
共振時の建築物における復元力特性が応答に及ぼす影響 その2 修正応答低減係数の精度に関する検討
日本建築学会大会学術講演梗概集(九州), pp.797-798, 2016.8

36.

大塚悠里, 平石久廣, 大井希良里, 朱盈
共振時の建築物における復元力特性が応答に及ぼす影響 その1 等価減衰定数の評価法
日本建築学会大会学術講演梗概集(九州), pp.795-796, 2016.8

37.

平石久廣, 大井希良里, 朱盈, 大塚悠里, 石田光, 大出大輔
エネルギーに立脚した弾塑性応答に関する研究
日本地震工学会・大会, P3-15, pp.1-9, 2015.11

38.

石田光, 平石久廣, 大塚悠里, 朱盈
P-Δ効果を考慮した基礎回転系構造の地震時応答に関する解析的研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.585-586, 2015.9

39.

朱盈, 平石久廣, 大井希良里, 大塚悠里, 大出大輔
非定常波における弾性応答予測に関する研究
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.289-290, 2015.9

40.

須田あゆみ, 平石久廣, 大塚悠里, 朱盈, 大井希良里, 大出大輔
共振時の建築物における応答評価に関する研究(その2 弾塑性系における検討)
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.275-276, 2015.9

41.

大塚悠里, 平石久廣, 朱盈, 大井希良里, 大出大輔, 小林正人
共振時の建築物における応答評価に関する研究(その1 弾性系における検討)
日本建築学会大会学術講演梗概集(関東), pp.273-274, 2015.9

学会発表(海外)

1.

S. Sugano, Y. Otsuka, T. Azuhata
STRENGTH AND DEFORMATION OF MASONRY WALLS SUBJECTED TO LATERAL FORCES - REVIEW OF EXISTING TEST DATA
The 17th World Conference on Earthquake Engineering, Sendai, Japan, pp.1-12, 2021.9

2.

Zelin WANG, Koichi KUSUNOKI, Haruhiko SUWADA, Yuri OTUSKA
Derivation and Verification of RC Member Yield Deformation Including Bar Slippage and Shear Deformation Effects
The 17th World Conference on Earthquake Engineering, Sendai, Japan, pp.1-10, 2020.9

3.

Yuri OTSUKA, Ying ZHU, Miei ITO, Hisahiro HIRAISHI
EVALUATION OF RESPONSE REDUCTION FACTOR IN NON-STATIONARY ELASTIC RESPONSE BASED ON ENERGY THEORY
The 7th Asia Conference on Earthquake Engineering, ACEE0012, 2018.11

受賞歴

1.

2021年度日本建築学会大会(東海)学術講演会木質構造部門 若手優秀発表賞
日本建築学会,2021

2.

2019年度日本建築学会大会(北陸)学術講演会構造部門 鉄筋コンクリート構造運営委員会 若手優秀発表賞
日本建築学会,2019

3.

2018年度日本建築学会大会(東北)学術講演会構造部門(振動) 若手優秀発表賞
日本建築学会,2018

4.

優秀若手構造研究者表彰(コンクリート系)平成28年度
一般社団法人建築研究振興協会,2017

5.

2016年度明治大学大学院大学院長賞
明治大学大学院,2017

6.

2014年度菊池賞(明治大学建築学科卒業論文優秀賞)
明治大学,2015

7.

2013年度東京建築士会住宅課題賞建築系大学住宅課題優秀作品入選
東京建築士会,2013

研究

様々な特性を有する地震動に対する応答変位予測法に関する研究

組積造構造実験データベースに関する研究

建物と地盤を対象とした強震観測に関する研究

連絡先

E-mail y-otsuka[atmark]kenken.go.jp
[atmark]を@に置き換えてください。

〒 305-0802  茨城県つくば市立原1

©2022 Yuri Otsuka, Building Research Institute.