Skip to main content

GMTのインストール (Ver.4.5.9)

Posted in

久しぶりに、真っ新な Windows 7 に GMT をインストールしました。ちょっと変わってて、海岸線データが別パッケージになっていました。

Windows 7 へのインストール

インストーラの入手

バージョン 4.5.9 の場合です。GMT の配布サイトから以下のファイルを入手します。

  • gmt-4.5.9_install32.exe または gmt-4.5.9_install64.exe: GMT 本体です。32-bit Windows なら前者、64-bit Windows ならたぶんどちらでもいいでしょう。
  • gshhg-2.2.2_install.exe: 海岸線などのデータです。地図を描くためには必須です。
  • gmt-4.5.9_pdf_install.exe: PDF形式のドキュメント。なくても構いません。

GMT のインストール

gmt-4.5.9_installXX.exe を実行し、 GMT をインストールします。私の環境では、デフォルトのインストール先が "C:\programs\GMT4" になっていました。お好みで変えてください。私は "C:\Program Files\GMT4" にしました。PATH はインストーラが追加してくれます。

GSHHG のインストール

海岸線などのデータ(GSHHG)を gshhg-2.2.2_install.exe を実行してインストールします。デフォルトのインストール先が "C:\programs\GSHHG" になっていますが、このままでは GMT が海岸線データを見つけられません。GMT のフォルダ\share\coast に変更しましょう。私の場合、 "C:\Program Files\GMT4\share\coast" となります。

gshhg02.png

以上で終了です。Windows の Command Prompt から、gmtdefaults と叩いてみましょう。

gmt_cmd_01.png

リンク